金銭感覚のないコは彼女にできない?!

 

男の基本的な習性に「ケチ」であることがあげられます。

よほど育ちのいいおぼっちゃんでなければ、お金をむやみに使ったりはしません。男のほうが、女性よりもはるかに金銭感覚があるのです。

男と一緒に買い物に行くときは、あまり派手な買い物をしないようにしましょう。「だって、自分のお金なんだもん、どんなに使っても勝手じゃない」と思う女性もいるかもしれませんが、男は、パッパッとお金を使う女性を見ると、「この女と結婚することにでもなったら、オレは大変なことになるな」と思っているはずなのです。(もちろん、心の中だけで、口には出さないでしょうけど)。ですから、派手な買い物をしている場面を、男に見せてはいけないのです。

男は女性の買い物を見て、きちんと節約できるかどうかを判定しています。効果なブランド物を、どんどん買い求めている女性を見ると、自分の「結婚候補リスト」から、その女性をはずします。だって、結婚後にもそんなお金の使い方をされたら、たまりませんからね。

男性がディナーを誘ったとき、お店のメニューの値段をチラッと見て、「高すぎるから、他のお店いこう!」と言ってくれる女性のほうが、はるかに男心をそそります。自分の背丈に合った金銭感覚を持っていることがわかり、安心するのです。

ミシガン大学のデビット・バス教授とイエール大学のマイケル・バーンズ博士たちの調査では、男が女に感じる魅力の一つに「金銭感覚」があげられておりました。男は、金銭感覚をしっかりもった女性が好きなのです。

最近では、誰でもクレジットードの1枚や2枚は持っているのが当たり前で、好きなものをいくらでも買えるようになりました。そのため、カード破産している女性も少なくありません。

しかし、男はローンに追われている女性を見ると、顔がカワイイとか、性格がどうという前に、「ダメな女だなぁ」と思うものなのです。

給料に手取りとは、不釣合いなブランド品をたくさん持っている女性を見ると、男は背筋に冷たいものを感じます。こういう女とつきあったら大変な目にあうぞ、と本能的に感じるのです。

クレジットカードを捨てなさいとか、現金主義になりなさいとよけいな口をききたくありませんが、彼氏(や、好きな男)と一緒にいるときには、衝動買いは慎むようにしましょう。

欲しいものがあったら、男がいないときに、一人でゆっくりと買い物にくればいいのです。欲しいものを手に入れても、彼に愛想を尽かされるようなら、意味がありませんからね。

ツボ07金銭感覚のない女性は、恋愛対象「外」になってしまうので注意!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です