⑧ドラゴン退治の物語

中世のとある村での物語です。

その村の山奥には恐ろしいドラゴンが住み、次々と村人をさらって餌食にしていました。

遂に村の長老の娘までもがドラゴンにさらわれた時、一人の旅の騎士が村を通りかかりました。 村人たちは騎士にドラゴンを退治して村を救ってくれるよう頼みました。

さて、この物語はどのように展開していくでしょうか?


    Q1 長老を始め村人に頼まれた、ドラゴン退治に出かける事になった騎士が、村を旅だったのはいつでしょうか?

A 夜明けとともに

B 日暮れになってから


    Q2 ドラゴンの住む山に登っていく騎士の姿を、村はずれで1人見送っている人の姿がありました。 それはどのような人物でしたか?

A ピエロ

B 番兵


    Q3 ドラゴンの恐ろしい唸り声が聞こえてきた時、気にの気持ちを落ち着かせ、勇気を与えてくれたものがあります。それは何でしょうか?

A 野辺に咲く花

B 夜空の星空


    Q4 いよいよドラゴンとの対決する事になりました。 騎士画見抜いたドラゴンに致命傷を与える部位はどこでしょうか?

A ドラゴンの後頭部

B ドラゴンの腹部


    Q5 見事ドラゴンを倒し、長老の娘をはじめ、ドラゴンに捕えられていた村人たちを解放した騎士は、その後どうしたでしょうか?

A 村にとどまり、長老の娘と結婚した。

B 村を出て1人、更なる旅を続けた。      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です